74 Design Labのブログ

ナナヨンデザインラボの代表のデザイン周辺の雑感 

Rhino 6 入門 をやってみた その11

11:ライターのモデリング rhino6入門 11章の練習 ここで10から数か月空いてしまって再開しています。秋から冬にかけて忙しかったり寝込んだりでした・・・。 テーパー覚えます。切り欠きとかの形は楕円以外で試してもよいかも。サーフェスとポリサーフェ…

Rhino 6 入門 をやってみた その10

10:シンプルンな椅子のモデリング rhino6 10章の練習 手順はこの他にもいろいろ試したほうがよさそう。 2D図の書き出し方が使えそう。少し癖があるけど、エクスポートしてIllustratorで作業したりもできるし、ほかの工程に出すにも使えるから、覚えておこ…

Rhino 6 入門 をやってみた その9

9:ギターアンプのモデリング rhino6入門 9章の練習 ガムボールを駆使したソリッド的なモデリングができるところがRhinoの使いやすさだなーとAliasと比べると思います。Aliasも似た機能はあったかもですが。 その訓練みたいな章。寸法コントロールが入って…

Rhino 6 入門 をやってみた その8

8:スプーンのモデリング Rhino6入門 8章の練習 丸い形に収束していく形状はモデリングで頭を悩ますところ。ソフトごとに特徴が違っていたり、ほかのソフトに持っていくと破綻が出やすい。 3つの線でロフトでスプーンを作るのはなんかいやだな・・・でも嫌…

Rhino 6 入門 をやってみた その7

7:屑入れのモデリング Rhino6入門 7章の練習 ラウンドコーナー・・・角Rをどういうコマンドでとるかは考えどころ。 ここではカーブのうちに作っている。 なんのツールにしても あとから修正させてほしいわ・・・。 ロフト、苦手。でも使えると便利。 サー…

Rhino 6 入門 をやってみた その6

6:ロボットのモデリング Rhino6入門 6章の練習 それこそ体とパーツの関係とか関節とかは絶対座標と相対座標の組み合わせが大事。 コマンドと選択のどちらが先か、わかりにくいコマンドが多い。 あとでロボット、もう少しアレンジしてつくってみるか。水平…

Rhino 6 入門 をやってみた その5

5:ロボットの頭部のモデリング Rhino6入門 5章の練習 箱とフィレットの練習という感じ。フィレットとるといちいちヒストリーが切れてしまうのは形の調整をするデザインのモデリングとしてはちょっと嫌だ。ちょっとした工夫で検討できるだろうからあとで工…

Rhino 6 入門 をやってみた その4

4:壺と大皿の編集 Rhino6入門 4章の練習 場所、コピー、大きさの変更の練習 形の変更を制御点で行うのはあまり好きじゃない。 抑えるべきところが抑えにくい感じがして元の断面のラインをいじりたいなと思う。 でも仕事で同僚も使っていたので私がちょっと…

Rhino 6 入門 をやってみた その3

3:壺と大皿のモデリング Rhino6入門 3章の練習 制御点指定曲線!これ、自由な曲線引くのに大事。Aliasでは1、3,5次を別々にツールとして設定しておいて触れば使えるようにしておいていた。 Illustratorの曲線とは制御の仕方が違う 連続性を意識するのに…

Rhino 6 入門 をやってみた その2

2:直方体と球 Rhino6入門 2章の練習 ガムボールってのが独特でうまく使うと便利 移動するときそれぞれのビューを使い分けるのはわかる。 実行中のコマンドが何か確かめるの大事Aliasではnothingだったか、作業を手放すコマンドがあったので作業するたびに…

Rhino 6 入門 をやってみた その1

1:画面の操作 比較的私の見慣れた景色に近いでした。 三面のスケールが連動するといいなとも思いますが、ないのかな。 なんといっても、画面のスクロール、回転などのやりかたが身についてしまったものと違うので直感的にできません!これは経験者ならでは…

Rhino 6 入門 をやってみた その0

~~~~~Rhino 6 入門是枝靖久ラトルズ https://www.amazon.co.jp/Rhino-6-%E5%85%A5%E9%96%80-%E6%98%AF%E6%9E%9D-%E9%9D%96%E4%B9%85/dp/4899774869/ref=cm_cr_arp_d_product_top?ie=UTF8~~~~~ プロダクト(工業系)のデザイナーですのでモノの形を…

会社をつくる前に・・・その1

会社をつくるにあたり ビジネスの内容とか お金とか メンバーとか を準備するのはもちろんですが 事務的な手続きをするときに 「自分が存在している」 ということを証明をしたい場面がたくさんあります。 ですので、今回の感想としては 免許証かマイナンバー…

2019年

1月 退社決める 2月 足の小指ぶつけた(のちに骨折とわかる) 3月 最後の仕事発表(うけなかった!) 4月 女子美非常勤講師始める(色々!) 5月 ナナヨンデザインラボ設立 6月 部屋さがしたり、授業対応したり 7月 作業場を借りて壁を塗ったり 8月 複数の理…

いつの間にか涼しくなってきたかも

しばらく更新しておりませんが 夏の間、思いがけず 忙しくしていたからでした。 部屋を借りて 壁を半分塗って 設備を整え 夏休みなく(いや毎日が夏休み状態ですが) イラストを描き続け 工作をし スケッチを描き 大学に行き していたのでした。 秋にパワー…

かかわり方のまなび方 西村佳哲

たまたま図書館で手にとって、 なんか、今読んだ方がいい気がする と思って借りました。 けっこうドンピシャでした。 西村さんの本は 「自分の仕事をつくる」など数冊読んだことがあります。 最近大学の講師をしていて 40人とか相手に講義じゃなくて実習と…

ごあいさつ

ナナヨンデザインラボのブログとして、デザイン周辺のことたちを書いていきます。

ネンドノオンド

エル・デコでの佐藤オオキさんの連載をたまに読んでいて 面白がっていたのが本になったようで 喜んで買った。 ボイスレコーダーなしで臨むと言う 話の内容の前に・・・ 似顔絵が得意な?オオキさんならではか 喋り口調からキャラクターを作り出していて とっ…

こんな夜更けにバナナかよ

映画の題名で知って読んだのだけれども。 「生きよう」って意思は大事なんだ と書いてあるのかなと思って読み始めたのですが 実際読むと思ったりずーっと大作でした。 書いた人がすごい、いい感じ。 よくありそうな視点からも その裏返しの視点でのフォロー…

しょぼい喫茶店の本

私は毎日同じ時間に起きて同じ場所通うということ自体は それほど苦にならないのです。 ほぼ23年間それをやってきました。 ただ、その中で起こることが 自分にとって嬉しい変化があったり工夫ができないことが続くと まあ、どうしようかな、と思うわけです。…

「徹底的に考えてリノベをしたらみんなに伝えたくなった50のこと」を読んでる途中

徹底的に考えてリノベをしたらみんなに伝えたくなった50のこと ちきりん まだ読んでいる途中だが思い浮かんだことメモ・・・その1 1-1 この内容がもう、くやしいというか、買わずにいられなかった・・・。 中古住宅を買ってリフォームと 会社の仕事場のリフ…

年金 その2

離職票なるものが送られてきた。 基本的には失業保険をもらうのに使うものなのかな。 それと年金手帳と以前もらった書類に記入してまた区役所へ。 国民年金には基本部分と ・付加保険料:400円足して払って足した分の合計に1.?%かけたもの ・国民年金基金 の…

「だから私はメイクする」を読んだ

この本は、どこかで紹介されているのを見ていて 関係ないけど Readen’ Writin’という書店もどっかで知って 行ってみたときに買った。 私にとって メイクやおしゃれはちょっと 未知だったり苦手なの分野だ けど、 この本の メイクをどうしてするかを探ると そ…

年金

厚生年金から国民年金に切り替えに区役所へ 年金手帳と認印と免許証とを持って。 区役所は混んでいたが、年金関係のエリアはそれほどでもなかった。 ちょっと前に年金事務所に電話で質問したり ネットで調べても どうもはっきりしないところが気になっていた…

退社します。

「90日以上更新されていないブログに表示しています」 そんなに更新していなかったのか・・・。 年末から、ちょうど一番どうしようか盛り上がっていたからか。 考えてばかりいると、胃が調子悪いのか 吐き気というか、えずいちゃって、咳き込んじゃう状態で…

「ナナメの夕暮れ」若林正恭 「天才はあきらめた」山里亮太

を読む。 私はお笑い番組が好きだが 限られたものをTVで見ているだけで それほど詳しくはない。 ネタも正直、M-1とその他で少し見てただけ。 アメトークなどを見ていて 若林さんはきっと私に合う。と思って読んだ。 ここまでナナメに見ていたからではないけ…

これからの「カッコよさ」の話をしよう

よんだ。 インターネットが広がって 多様化するかと思ったら 古い保守的なものになっている 正しさで語ると画一化する。コトで語ると正しさと興奮するかどうかになる。それはあまりパターンがない。 よって、昔のベタなものになる。 格好良さで、そしてモノ…

とめはね!を読んだ。

書道漫画だ。高校の書道部が舞台。 何年か前に終わっているので一気 に読めた。 買ったきっかけは、マイナーなものに 主人公がどう入っていくかのサンプルが欲しくて 集めたものの一つだった。 〜〜〜〜〜 断片的に知っていたことが色々重なって 個人的に面…

メディア芸術祭2018 @国立新美術館

これ、無料なのですね。 一度行ってみようと、 いわゆるメディアアートを見たくて行きましたが 意外とマンガにぐっときました。 しかし、一つも知っている作品がないというのは あまりにチェックしなさすぎか。 あ、あと色々な会場で 映像作品とかカンファレ…

イノベーションのジレンマ読みました

私の思いつきは 今の職場では 求められるものではないな とよく思っていたのですが この本の内容には なぜそんな感じがするのか 1つの答えがあります。 少し物差しを変えたらどうかとか 新しいことをするのはアプローチを変えようとか 思いつくのですが プ…