74 Lab

Labの研究内容のヒント・・・

「勝率2割の仕事論」岡康道

アンテナが低くて範囲が狭いわたしでも
の名前は昔から知っていた。
わたしが社会人になって少し経った頃話題になっていて
格好いいなーとなんとなく思っていた。
 
しばらく忘れていた。
今でも活躍していて
あれもこれもTUGBOATなのか!
と驚いた。
 
人が動くときの本質を考えること
ということは、嘘やごまかしはしないということ。
でも、プレゼンで落ちる(コンペで負ける)
しかし、そこで通じ合った企業とは長く付き合える。
 
判断はクオリティを上がるかどうか。
強い広告。
 
長く強く活躍している人は
自分の業界を否定しない。
きちんと真摯に取り組んで
俯瞰しつつも
ものすごい解像度で仕事をする。
 
勝ち負けではなく
そのレベルを高くすることを意識する
そんな感じがします。
 
羽生
梅原
???
 
わたしは自分のいるところを
否定してばかりかな・・・。