74 Lab

Labの研究内容のヒント・・・

「サピエンス全史」

あるイベントでブックコーディネーターの幅 允孝
さんが紹介してたので
 
ビジネスマンの間で売れてるらしくて
上下巻とボリュームがあって
普段なら手を出さないところだけど
 
 読んでみた。
 
思い込みを解除されることしばしば。
 
世の中の、歴史の
様々なことが
ホモサピエンス共同の
イメージで出来ていて
共有しているから
世の中がある。
 
それゆえに
大きなことが出来る。
その中にいて
それを客観視するのは難しいけど
イメージだけなので
変えられないこともないのだ。
 
この本のいう
「神話」を信じる力が強いと
ちょっと窮屈な感じがする。
上層下層とか
何兆円企業とか。
どこの国の人だとか。
 
デザインもイメージの問題が大きい。
 詐欺のようでもあるけど
ホモサピエンスの持つ
能力というか、癖なんだから
活かして過ごせたらいいのか
 
はっとさせられて
なるほどと
通勤中に読みながら
またも、ニヤニヤ、ニコニコ
してしまった本でした。